ASW2022

コンテンツに移動します
2022年
ソーシャルワーカーのための
アルコール依存症
回復支援基礎講座
本年度の申込は終了しました。
10月演習ご参加の皆様へ
10月17日に演習に関するご案内をメーリングリストから送信いたしました。
同23日に確認の取れなかった皆様に再度送信しております。
演習についてのお問い合わせの前に、メールの着信をご確認ください。
演習についてのお問い合わせ先: aruhoukensyuu@gmail.com

(一社)日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会

 後援団体 
(特非)日本ソーシャルワーカー協会  
(公社)日本社会福祉士会
(公社)日本精神保健福祉士協会 
(公社)日本医療ソーシャルワーカー協会

厚生労働省2021年度  依存症民間団体支援事業助成
問い合わせ先: aruhoukensyuu@gmail.com
<実施要綱>
【日程】

・動画視聴期間
10月期演習参加者 
2022年  9/29(木)~10/28(金)

12月期演習参加者
2022年11/18(金)~12/17(土)



・演習(ZOOM参加)
1回目:10月29日(土)  2回目:12月18日(日)
*いずれか一方に参加していただきます。

定員
・各回60名
*講義動画の視聴とオンライン演習をセットで、2回行います。
*原則として、動画視聴と演習を別の回にまたがって受講することはできません。

参加費
・7,000円
*事前に振込んでいただきます。
*振込手数料は、ご負担ください。
*お申込み人の名義で、お振込みください。
法人などの会計から拠出する場合、その旨お知らせください。
特定できない場合、お申込みが無効となる場合があります。

対象者
本講座は、下記のいずれかに所属している方を対象としております。

・(一社)日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会
(特非)日本ソーシャルワーカー協会
(公社)日本社会福祉士会
・(公社)日本精神保健福祉士協会
・(公社)日本医療ソーシャルワーカー協会

本研修は、日本医療ソーシャルワーカー協会の認定医療社会福祉士認定ポイント(15ポイント)の対象となります。
■本研修は、認定社会福祉士研修認証(地域社会・多文化分野1単位)の対象となります。

 
プログラム
 
 本講座は、動画視聴+オンライン演習参加を内容とします。

・講義動画の視聴状況はLMSで確認されます。
 すべての動画を視聴してください。

・オンライン演習は、ZOOMで実施されます。
 欠席、遅刻、早退は認めません。
見切れるときは左右にスライドしてください
講義動画
演習内容
①すべてのソーシャルワーカーに依存症支援力を:
アルコール健康障害対策基本法とソーシャルワーク【講義】
稗田 里香(武蔵野大学)

②アルコール依存症の正体を知る:医学的理解と治療【講義】
和気 浩三(医療法人和気会新生会病院)

③なぜソーシャルワークが必要か:
アルコール関連問題とソーシャルワーク(早期介入の重要性)【講義】
佐原 まち子(一般社団法人WITH医療福祉実践研究所 代表理事)

④飲酒問題の歴史と自助グループ【講義】
岡﨑 直人(日本福祉教育専門学校)

⑤ソーシャルワーカーが行う連携と民間の社会資源
小仲 宏典(医療法人和気会新生会病院)

⑥回復のキーパーソンを支援する:家族の理解と相談支援
山本 由紀(国際医療福祉大学/遠藤嗜癖問題相談室主宰)
【総合司会 】
板倉 康広 (日本福祉教育専門学校 / 家族相談室ドラセナ)
【講師の配置基準】
オンライン演習では、原則、受講者10名に対し1 名の演習補助者を配置します。
【配信 時間 】
10:00~16:00

① 多様な福祉現場に見るアルコール関連問題:
  高齢者・家族・司法・一般医療機関 (オムニバス演習 各 10 分)
② 現場で見えるアルコール関連問題:支援者同士の分かち合い 【 演習 】 
  稗田里香(武蔵野大学)
③ 回復者と出会う:「語り」で回復する依存症体験談と分かち合い 【 演習 】
講義動画視聴について
左右にスライドできます
演習参加について
演習参加上の注意
●ソーシャルワーカーのためのアルコール依存症回復支援基礎講座の動画配信は日本福祉大学のLMS( Learning Management System 学習管理運営システム)を利用し、オンライン演習は Zoom ビデオコミュニケーションズが提供する Web 会議サービス「 Zoom 」を日本福祉大学の協力を受けて実施します。

●Zoom を使用するために安定した通信環境を整備してください。有線接続を推奨します。その際、ビデオ付きで講習参加できる通信容量を確保してください。

●パソコン、ウェッブカメラ、マイクは各自で事前にご用意ください。

●演習の都合上、パソコンでの参加を推奨します。

●受講前に Zoom に接続できるかのテストを 各自行ってください。
テスト接続のための URL http://zoom.uz/test

●Zoom の接続方法や操作方法については、事務局にて対応ができませんので、各自 Zoom サイト内の案内をご覧ください。
Zoomサポートセンター: http://support.zoom.us/hc/ja

●講習に専念できる環境下で受講できるようご準備ください。
★オンライン研修を受講する際には、「グループワーク中は録画しない」「講義中はビデオカメラをオフにしてよい」など肖像権やプライバシー保護 にご留意ください。

●接続等に関しては、決定した受講者に電子メールでご連絡を行います。必ず受信可能な電子メールを登録してください。

●受講の出欠の確認の方法等は、受講決定通知後に再度ご案内をします。

●当日接続ができない、安定した環境下で受講できない等が発生した場合は、修了証を発行できない場合があります。

●通信料等は各自ご負担ください。
お申し込み
・下記の注意事項をよく読んで、理解したうえでお申し込みください。

①お申し込み後、確認メールが送信されます。asw@amica-wp.org からのメールを受信できるようにしておいてください。申し込み後2日以内にメールが届かない場合、asw@amica-wp.org にご連絡下さい。

②確認メールに記載された銀行口座に、受講料¥7,000を振り込んでください。振り込みはご本人様の名義で行ってください。異なる場合、異なるかどうか分からない場合、必ず、asw@amica-wp.org にご連絡下さい。ご連絡がないと、振り込みの確認ができません。

③お振込みの確認ができましたら、その旨メールいたします。この時点で、お申込みが確定します。お振込みの時期により、定員超過となる場合があります。その際は、返金手続きなどをご案内します。

 お申込みに関して、ご不明な点がございましたら、asw@amica-wp.org にメールでお問い合わせください。070-5460-4771 にて、お電話でのお問い合わせも承りますが、少人数で対応しておりますので、つながりにくい場合がございます。ご承知おきください。
 また、講座自体の内容についてのお問い合わせにはお答えできません。aruhoukensyuu@gmail.com に、メールでお問い合わせください。




コンテンツに戻る